偏差値の高い学校が優秀な学生を出し続けている理由

 

こんにちは、haruruです!

 

 

 

今回は難関と呼ばれている学校等が

毎年優秀な学生を輩出できる理由を

紹介したいと思います。

 

f:id:haruruK:20170404203611j:plain

 

多くの学生は難関大学に入りたいと思いますよね。

それはなぜでしょうか?

 

 

 

仕事の採用率が上がるから?

高学歴がほしいから?

優秀な教授がいるから?

モテるから?

 

 

 

理由は様々ですが、

やはり難関大学に入ることは

メリットが大きいですよね。

 

f:id:haruruK:20170404203703j:plain

 

逆に、偏差値が低い大学に入ると

なかなか仕事が得られず、

周りからは馬鹿にされたり、

学費が高かったりします。

 

 

 

多くの学生が難関大学に挑戦する中で

実力で合格した者、

運で合格した者がいます。

 

f:id:haruruK:20170404204210j:plain

 

この運で合格した者達は

勉強をさぼったのにも関わらず

難関大学に入学できたのですが、

この人達は優秀になれるでしょうか?

 

 

 

答えは”イエス”です。

 

 

 

「そんなん当たり前だろ!」

「良い大学に入ったら、頭良くなるだろ」

と思った人もいると思います。

 

 

 

しかし、あなたが思っている理由は

「優秀な教授に教わってるから」

「授業のレベルが高いから」

「テストが難しいから」、、、、

 

f:id:haruruK:20170404204501j:plain

 

このどれかではないでしょうか?

残念ながら、今までさぼってきた人が

これらを理由に勉強するように

なることはありません。

 

 

 

なら、”何が”彼らを優秀な学生にするのでしょうか?

 

 

 

 

それは、

「環境」です!

 

f:id:haruruK:20170404204919j:plain

 

 

ピンと来ないですか?

しかし、あなたはこの環境の変化で

人が変わることを経験しているはずです。

 

 

 

中学生から高校生に上がった時に

あなたの性格は変わりませんでしたか?

ひさびさに会った人が

変わったりしていませんか?

 

f:id:haruruK:20170404205018j:plain

 

 

よく考えてみてください。

思い当たる節があるはずです。

 

 

 

環境が変わると言う事は

周りの人が変わると言うことです。

 

 

 

あなたは集団心理を知っていますか?

・実験で意味なく多くの人に階段で靴を脱いでから

 上がる指示をすると、何も知らない人も

 靴を脱いでから上がるというものです。

 

f:id:haruruK:20170404205215j:plain

 

要はあなた以外の学生全員が勉強していたら

あなたを「勉強しなきゃ」という気持ちに

させるのです。

 

 

 

これが偏差値の高い学校が

優秀な学生を出し続けている理由です。

また、これが学校の偏差値が変わりずらい

理由でもありますね。

 

 

また、

ゲームをやってしまいなかなか勉強が

進まない人のための勉強法をレポートに

まとめたのでよかったら見て下さい。

 

haruruk.hatenablog.com

 

 

 

今回は以上です。

質問、感想お待ちしております。

 

 

 

haruru