教科書に赤線を引く人は絶対に失敗します

 

【あなたは教科書に線を引きますか?】

 

f:id:haruruK:20170505150018j:plain

 

こんにちは、haruruです!

 

 

 

今回は教科書に線などを

引く人は絶対は失敗する

理由を説明していきます。

 

 

 

教科書に線を引く意味が無い

事を分かれば、自ずと暗記する

場所が分かり、必要最低限の暗記で

テストの点数を伸ばせます。

 

f:id:haruruK:20170505150044j:plain

 

また、

無駄な知識かどうかを見分けられれば、

何個の答えが思いつき悩む事が減り、

適格な答えを導き出せる様になります。

 

 

 

そうすれば、

暗記に必要な時間が短縮され復習の時間が増え、

ライバルに差をつける事が出来て

志望大学に合格するでしょう!

 

 

 

逆に、

教科書に線を引けば暗記する場所が多くなり、

不必要な知識の方が多く頭に入るように

なってしまいます。

 

f:id:haruruK:20170505150118p:plain

 

そんな事をすれば、

1つの科目に莫大な時間が掛かり、

受験日までに全ての科目の勉強が

できずに不合格になるでしょう。

 

 

 

容量が悪いまま浪人しても

無駄な知識を身につけることになり、

単純な問題でも複雑な回答を

出してしまい点が得られません。

 

 

 

そんな事にはなりたくない

というならこの先を読み進めてください。

 

 

 

【重要な所は太文字で表記されている】

 

f:id:haruruK:20170505150239j:plain

 

そもそも、

教科書では重要な文章は

太文字で表記されています。

 

 

 

それなのにあなたは、

「太文字以外の文章に線を引く」

「太文字の文章に線を引く」などの

無駄な行為をしていますよね?

 

 

 

それは時間の無駄遣いなので

もうしないでください!

 

f:id:haruruK:20170505150306j:plain

 

それに医学的にも

良くない事が分かっています。

 

 

 

それは情報量が多くなることです。

 

 

 

例えば、赤色や青色のペンを

使って、教科書をカラフルに

するとします。

 

f:id:haruruK:20170505150334j:plain

 

これだと、

1ページに莫大な情報量が

詰まっているため10ページ暗記する時

の情報量と比例してしまいます。

 

 

 

教科書の重要な部分が

黒色太文字で表記

されている理由は

ここから来ているからです。

 

 

 

【教科書はノートにするべし】

 

f:id:haruruK:20170505150837j:plain

 

これからは教科書をノートにしてください。

 

 

 

教科書に書くことはなんでも良いです。

 

 

 

「あなたの疑問」

「関係する公式や理論」

「問題の解答」などなど

どんどん書いてください。

 

 

 

例えば、

数学なら「sinを微分したらなぜcosになるか?」

と疑問を書いたり「この公式を積分したら

この公式なる」などアウトプットしてください。

 

f:id:haruruK:20170505150859j:plain

 

歴史なら「この年代はこの人がいたな」

「この人は2年後に革命を起こしたな」と、

教科書でインプットしながら

アウトプットもどんどんしましょう。

 

 

 

教科書に線を引く人は

インプットばかりしていて

いざという時に答えがでません。

 

 

 

しかも、

アウトプットしないせいで

暗記したものを

時間経過で忘れていきます。

 

f:id:haruruK:20170505150941j:plain

 

だから、

失敗するのです。

 

 

 

今日から教科書をノートにしましょう!

 

 

また、

ゲームをやってしまいなかなか勉強が

進まない人のための勉強法をレポートに

まとめたのでよかったら見て下さい。

 

haruruk.hatenablog.com

 

 

 

今回は以上です。

質問、感想お待ちしております!

 

 

 

haruru