数学のケアレスミスは100円あれば簡単に改善できます!

 

【驚くような簡単さ】

f:id:haruruK:20170723210322j:plain

 

こんにちは、haruruです!

 

 

 

今回は、

100円あれば誰でもできる

数学のケアレスミスを無くせる方法を

紹介します。

 

 

 

この方法を知っていれば、

今までケアレスミスで落として問題を

全部を拾うことが出来ます。

 

 

 

そして、

ライバルよりも差をつけることが出来て

志望大学に合格できるでしょう!

 

f:id:haruruK:20170723210714j:plain

 

逆に、

ケアレスミスぐらいで大学は落ちないと

思っているなら必ず後悔することになります。

 

 

 

同じ大学を受ける受験生たちは

共通の参考書や赤本を解くため

あなたが解ける問題は

他の受験生も解ける確率が高いです。

 

 

 

それなのに、

みんなが解けた問題をあなただけが

ケアレスミスで落とせば

志望大学に落ちてしまいます。

 

 

 

それが嫌ならこの先を読んでください!

 

 

ケアレスミスは消えない】

f:id:haruruK:20170723212224j:plain

 

 

そもそもなぜミスをしてしまうかと言うと、

人間が完璧ではないからとしか言えません。

 

 

 

どんなにも有名で上手いバスケット選手だって

試合ではシュートを外してしまいますし、

才能があり理論を理解した博士でも

実験では失敗してしまうことがあるのです。

 

 

 

しかし、

ケアレスミスを格段に減らす方法はあります。

 

 

その方法を今から紹介します!

 

 

 

【100円で買える○○とは?】

f:id:haruruK:20170723213359j:plain

 

 

それでは、

どうやってケアレスミスを減らすかと言うと

自分が間違えやすい所を見つければ良いのです。

 

 

 

問題を解くとき、

答えをみてからミスに気づく時と

途中式でミスを見つける時があると思います。

 

 

 

答えを見てからだと手遅れですが、

途中式でケアレスミスを見つけた時は

どうでしょうか?

 

f:id:haruruK:20170723214204j:plain

 

多くの人は消しゴムでミスを消して

正しい式を書き直すと思います。

 

 

 

これが間違いです。

 

 

 

自分でミスした場所に気づいたなら

それを残しておけば見返すときに

自分が間違えやすい所を見つけることができます。

 

 

 

それを消さずに残せる最適な方法があります。

それは黒のボールペンで問題を解くことです。

 

f:id:haruruK:20170723214246j:plain

 

そうすれば、

ケアレスミスに気付いて消そうとしても

ボールペンで書いてあるので消せません。

 

 

 

さらに、

いつもの習慣で消しゴムで消そうとするので

こすっても消えないと「あ~、ここか」

なります。

 

 

 

そうすることで、

ケアレスミスを意識しやすくなりますし

ボールペンの消費スピードで勉強量も

わかります。

 

 

 

【ボールペンを買おう】

 

f:id:haruruK:20170723214804j:plain

 

それでは、

今すぐにボールペンを持っていない人は

コンビニに買いに行きましょう。

 

 

 

そして、

たった1問でも良いので

少し難しい問題を解いてみましょう。

 

 

 

いいですか?

今日からボールペンで問題を

解いて下さいね?

 

 

 

今回は以上です。

質問、感想お待ちしております。

 

 

haruru

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村