ドラゴン桜でも紹介されていた選択問題の解き方

【選択問題は簡単】

f:id:haruruK:20170829142325p:plain

 

こんにちは、haruruです!

 

 

 

今回は選択問題を落とさない、

ドラゴン桜でも紹介された

方法を紹介します!

 

 

 

この方法を知れば

選択問題はあなたにとって

ラッキー問題となって

貴重な得点源となります。

 

 

 

そして、

やっていない内容があっても

ある程度対応でき、国語に至っては

どんな選択でも答えられます!

 

 

 

逆に、

自分の知識のみを信じ

選択問題を解こうとすれば

簡単に引っかかるでしょう。

 

 

 

そして、

取れて当たり前の問題を

あなただけが間違えてしまい

ライバルに負けてしまいます。

 

 

 

そうなる前に

この先を読んでください。

 

 

 

【選択は間違い探し】

f:id:haruruK:20170829143244j:plain

 

選択問題を間違えやすい人は

以下の条件に当てはまります。

 

 

 

・正解だと思ったら迷わずに

選んで最後まで見ない

 

・4択中3番が当たりやすいから

迷ったら3番目選ぶ

 

・自分が知ってる、聞いたことがある

単語が出たらそれを選ぶ

 

 

 

今日からこれらはやめて下さい。

 

 

 

知識が無いとできない

社会や科学ならまだしも

読めばできる国語でやるのは

もったいないです。

 

 

 

選択問題で正解を探す時は

正しいものは1個あり

それ以外全ては間違っているので

確率が高い外れを見つけた方が良いです。

 

 

 

特に、

日本の文章はこっています。

 

 

「~しても良い」

「~の方が正しい」

「私は~をする」

など曖昧な表現が多いです。

 

 

 

間違ってはいないが

合ってもいない問題が

受験では関門になるでしょう。

 

 

 

ドラゴン桜流】

f:id:haruruK:20170829144528j:plain

 

現代文の選択肢は、以下のような種類に分けられる。
●正解 
●反対 : 正解とまったく逆のことを言っているもの。
●すりかえ : 本文中の言葉を使っているが論旨が違う。
●言い過ぎ : 本文の内容を誇張している。
●不足 : 言い足りなくて、論として不充分。
●勝手なことを言う : 本文に全く書いてないが、世間的に正しいことを言う。
●引っかかりやすいのは、「言い過ぎ」と「勝手なことを言う」
ただし「言い過ぎ」には、「絶対」「必ず」「常に」「だけ」「のみ」「すべて」などの言葉が使われているので、すぐに見分けられる。

 

 

引用元:

【ドラゴン桜式】勉強法まとめ - NAVER まとめ

 

 

これからは

このテンプレートに沿って

答えを導いて下さい。

 

 

 

私事ではありますが、

自分も選択問題には

自信があります。

 

 

 

とはいっても、

このテンプレートなどは

全く受験期は知りませんでした。

 

 

 

その時に私はどうしたかというと

ひたすら間違いを探すだけです。

 

 

 

ドラゴン桜と趣旨は同じですね。

 

 

 

ただ、

間違っている選択を消して

残ったものを答えにするだけです。

 

 

 

簡単に思えませんか?

 

 

 

【類語にも気を付けよう】

f:id:haruruK:20170829145339j:plain

 

今日のワークです。

 

 

 

今すぐにテンプレートを

見てもいいのでこの問題を

解いて下さい。

 

 

引用元:

http://www.mori7.com/an/6.html

答えは引用元に載っています。

 

 

 

また、

ゲームをやってしまいなかなか勉強が

進まない人のための勉強法をレポートに

まとめたのでよかったら見て下さい。

 

haruruk.hatenablog.com

 

 

今回は以上です。

質問、感想お待ちしております!

 

 

haruru

 

 

日本ブログランキングに参加中です。

良ければ応援クリックお願いします!

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村