授業に集中したいなら〇〇を持つとよく内容が頭に入ってくる

板書か聞くか

f:id:haruruK:20171023165501j:plain

 

こんにちは、haruruです!

 

 

 

今回は授業の受け方を工夫するだけで

授業に集中でき内容を聞き漏らさなくなる

方法を紹介します。

 

 

 

この方法を実践すれば、

授業を受けるだけで成績を上がり、

テスト勉強をしなくても定期テスト

高得点を取って学年順位が上がります!

 

 

 

また、

自主的に復習をするようになり

一度受けた授業の内容を全て理解して

解けない問題が無くなっていきます!

 

 

 

しかし、

特に意識もせずにただ単に

授業を受けているだけでは

ただの時間の無駄です。

 

 

 

それでは、

板書するだけで授業が終わり

復習もせずにノートを捨ててしまいます。

 

 

 

それなら授業を受けずに

自主勉強をしている方が良いです。

 

 

 

板書のみが多い

f:id:haruruK:20171023165639j:plain

 

 

授業を受ける際に

板書を優先して授業を受ける人と

先生の話を聞くことを優先する人が

いますが、

 

 

 

あなたはどちらでしょうか?

 

 

 

実は、

どちらも良い勉強法です。

 

 

 

板書が早く終われば、

その分だけ自分で考える時間が

できます。

 

 

 

先生の話を優先して聞けば、

授業の要点を確実に聞くことができ

ノートをわかりやすくまとめることが

できます。

 

 

 

しかし、

板書だけを取る方法や

授業に集中できないと

全て無駄です。

 

 

 

では、

集中して授業を受けるためには

どうすればいいのでしょうか?

 

 

 

授業に目標を持つこと

f:id:haruruK:20171023170804j:plain

 

 

これからは授業を受ける時は

何か目標を持って受けて下さい。

 

 

 

目標はなんでも良いのですが、

私のオススメは家に持ち帰って

復習したり調べたりするものを

1つ見つけることです。

 

 

 

例えば、

数学の授業で「今回は1つの公式を

自分で導けるようにしよう」と考えて

授業を受ければいいのです。

 

 

 

それだけで授業に集中できるようになります。

 

 

 

また、

授業が終わってから考えても効果的です。

 

 

 

歴史の授業が終わって

イギリス革命で出てきた人物を

調べようと決めても良いのです。

 

 

 

つまりは、

「持ち帰って何かをやるぞ!」という

意識で授業を受けると集中できるのです。

 

 

 

持ち帰って復習しよう

f:id:haruruK:20171023171127j:plain

 

 

今日のワークです。

 

 

 

今すぐに

次に受ける授業の予習をして

「持ち帰って調べるぞ」というものを

1つ見つけて下さい。

 

 

 

今回は以上です!

質問、感想お待ちしております!

 

 

haruru

 

 

日本ブログランキングに参加中です!

良ければ応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村