毎日一生懸命に勉強しているのに全く問題が解けるようにならなくて不安なあなたは読んでください。

結果が出ないのはなぜ?

f:id:haruruK:20171030111853j:plain

 

 

こんにちは、haruruです!

 

 

 

今この記事を読んでいるあなたは

勉強しているのに結果がでないことで

悩んでいるのではないでしょうか?

 

 

 

しかし安心してください!

 

 

 

この記事を読むことで

あなたの不安はたちまち解消され、

むしろモチベーションが上がり

勉強がやりたくて仕方がなくなります!

 

 

 

そして、

早く結果を出すためにいつも以上に

勉強をする時間が増えていき

ライバルとの差を縮めることができます。

 

 

 

逆に、

どんなにやる気が出ない日でも

不安から逃げるために全力で勉強しても

勉強の質が下がるだけです。

 

 

 

そんな勉強を続けても

1カ月、2カ月と経っても結果が出ずに

「自分は勉強に向いていないんだ」と

諦めてしまうことでしょう。

 

 

 

そうなる前に

この先を読んでください。

 

 

 

筋肉痛をイメージして下さい

f:id:haruruK:20171030112129j:plain

 

 

想像してください

 

 

 

今あなたはマラソン選手で

筋肉痛の痛みに耐えながらも

ゴールに向かって走っています。

 

 

 

しかし、

過度な練習を続けてきたため

なかなか筋肉痛が治らずライバルに

追いつくことができません。

 

 

 

あなたはまさに今、

このような状態にあります。

 

 

 

筋肉痛を治すことができれば

あなたは一気にペースを上げて

先頭集団に追いつきそのまま

誰よりも早くゴールできます。

 

 

 

それでは、

筋肉痛はどうやって治せば良いのでしょうか?

 

 

 

ひたすら走り続けること

f:id:haruruK:20171030112828j:plain

 

 

受験勉強で結果が出るのは

受験日のだいだい1カ月ほど前です。

 

 

 

それまでは、

模試を受けても過去問を受けても

大きな結果を得ることは出来ません。

 

 

 

学校の定期テストとは違い、

受験のテストではどんな問題が

出題されるかわかりません。

 

 

 

しかし、

勉強量があるところまでいくと

一気に問題が解けるようになります。

 

 

 

さきほどの例えで言うと

筋肉痛が治り一気に走れるような感じです。

 

 

 

そして、

筋肉痛を治すためには

勉強を続けるしかありません。

 

 

 

今不安かもしれませんが、

どんなに勉強しても結果が出るのは

もっと先のことです。

 

 

 

今は自分の勉強法が正しいと信じ

勉強を続けるしかないのです。

 

 

 

結果が出ないのはラッキー

f:id:haruruK:20171030113207j:plain

 

 

今日のワークです!

 

 

 

今すぐに勉強を1時間でも

良いので始めて下さい。

 

 

 

今回は以上です!

質問、感想お待ちしております!

 

 

haruru

 

 

日本ブログランキングに参加中です!

良ければ応援クリックお願いします!

 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村